スポンサードリンク

究極の命題!便秘解消に一番効くヨーグルトは?

一番ヨーグルトが便秘解消に役立つことは、ご存知の通りです。

 

ところが、一口にヨーグルトと言っても、たくさんの種類が販売されています。

 

それでは、いったい、どのヨーグルトが一番便秘に効果があるのでしょうか?

 

便秘解消に一番効くヨーグルトは?

ものすごく期待して、この記事を読んでいるあなた。

 

とても残念なご報告があります。

 

正直に言うと、「便秘解消に一番効くヨーグルトは?」という問題には、正解はありません

 

正確に言えば、「『すべての人にとって』一番効くヨーグルトは?」という問いには、答えが出せないのです。

 

なぜならば、便秘に効くヨーグルトは、「人それぞれで異なる」からです。

 

「すべての人にとって」効果があるヨーグルトは、存在しないのです。

 

ヨーグルトに便秘解消の効果がある、その一番の要因は「乳酸菌」です。

 

ですが、数多くあるヨーグルトは、それぞれ異なった乳酸菌で作られています。

 

そして、どの乳酸菌が便秘解消に効果があるのかは、人によってそれぞれ違っています。

 

何しろ、乳酸菌は現在わかっているだけでも、およそ350種類にもなるのです。

 

これらが複雑に組み合わさって、人それぞれの腸内細菌群(正確には「腸内菌叢」「腸内フローラ」といいます)が出来上がっているわけです。

 

したがって、その組み合わせは膨大な数になります。

 

ですから、どのヨーグルト、すなわちどの乳酸菌を摂り入れたときに、腸内環境が改善されるのかは、人によって違ってきてしまうのです。

 

それでも、一番効くヨーグルトを知りたい!

それでも、便秘解消に一番効くヨーグルトを知りたいと思っているならば…。

 

あくまでも私の経験則ですが、比較的効果があると思われるヨーグルトをご紹介することにしましょう!

 

実は、ほとんどのヨーグルトに含まれる乳酸菌は、酸にとても弱いため、そのほとんどが大腸に到達する前に死滅してしまいます

 

生きたまま大腸に届く乳酸菌は、ほとんどないのです。

 

では、死んでしまった乳酸菌に効果がないかというと、そういうわけではありません。

 

死んでしまった乳酸菌は、大腸に住み着いている乳酸菌のエサになり、腸内の善玉菌の増殖などに役立ちます。

 

考えてみれば、当然のことですよね。

 

死んでしまった乳酸菌が、全く役に立たないのであれば、ヨーグルトを食べても意味がないことになります。

 

しかし、ヨーグルトは便秘に効果があると言われ続けている(実際に効果があります)のですから…。

 

ですが…。

 

あえて言わせていただければ、私の実感としては、やはり「生きたまま腸まで届く乳酸菌」が入っているヨーグルトの方が、効果があるように思われます

 

もし、今まで普通のヨーグルトしか食べたことがなくて、便秘が改善しないのであれば、「生きたまま腸まで届く乳酸菌」が入っているヨーグルトを試してみる価値は、あると思いますよ!

 

でも、ヨーグルトよりもコチラの方が簡単ですよ!? ⇒

 

 

 

スポンサードリンク