スポンサードリンク

便秘解消のための食べ物特集~アボカド~

アボカド便秘に効く食べ物特集!

 

今回は、「アボカド」を取り上げます。

 

ちなみに、私はわさび醤油で食べるのが好きです♪

 

このアボカド、「森のバター」と呼ばれるほど、高い栄養価があるのですが、便秘にもとても効果があります。

 

どのように便秘に効いていくのでしょうか?

 

アボカドはオレイン酸が豊富

アボカドには、脂分が約20%含まれています。

 

そして、そのうちのおよそ80%が、「オレイン酸」という脂分です。

 

このオレイン酸は、便秘解消に非常に高い効果があります。

 

オレイン酸の便秘解消への効果の詳細は、こちらの記事をご覧ください。

    [参考記事] オレイン酸は便秘解消に効果的!

 

 

アボカドの食物繊維はバランスが抜群

アボカドには、食物繊維も豊富に含まれています。

 

その量は、アボカド1個でコボウ1本分の食物繊維が摂れてしまうほどです。

 

しかも、特徴的なのが、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の含有量のバランスがいいことです。

 

理想的な摂取バランスは、水溶性食物繊維:不溶性食物繊維=1:2 ですが、アボカドはほぼこれに近い割合なのです。

    [参考記事]便秘解消に重要な食物繊維。実は2つの種類が!~水溶性と不溶性~

 

カリウムが便秘解消に効果

アボカドは、カリウムを多く含んでいます。

 

カリウムは、筋肉の活動に大きな影響を与えます。

 

カリウムが不足すると、筋肉の動きが鈍くなってしまうのです。

 

こうなると、同様に腸の動きも弱くなってしまいますので、便秘がちになってしまいます。

 

ですから、カリウムが豊富なアボカドを食べることで、腸の動きを活発にすることができるのです。

 

便秘に効くマグネシウムも含有

アボカドには、マグネシウムも含まれています。

 

このマグネシウムには、便に水分を集め、便を柔らかくすることで、排便を促すはたらきがあります。

 

(ちなみに、マグネシウムは、緩下剤という薬にも使われています。

下剤の一種ではありますが、刺激性の下剤とは違って、習慣化することのない、安全なお薬です。)

 

アボカドには美容効果も

便秘とは直接関係はありませんが、アボカドは美容効果も期待できます。

 

美肌に効果があるとされる「コエンザイムQ10」を含んでいますし、血液の流れを良くする「ビタミンE」も含んでいます。

 

便秘と一緒に、美容効果も期待できるなんて、一石二鳥ですね♪

 

アボカドを食べる際の注意点

これだけ便秘解消に効果が期待できるアボカドですが、食べる際には注意点があります。

 

それは、食べ過ぎないことです。

 

「森のバター」と呼ばれているほどですので、カロリーがやや高めなのです。

 

アボカド1個は約200gですが、これだけで376kcalにもなります。

 

これは、同じ量のごはんよりも高いカロリーです。

 

なので、特に体重を気にされている場合には、食べる量をうまく調整した方がいいでしょう。

 

でも、アボカドに足りないもの。それはコチラ! ⇒ 

 

 

スポンサードリンク