スポンサードリンク

運動による便秘解消法

運動便秘の解消には、運動をすることも大変効果があります。

 

ただ、運動と言っても、体を鍛えるほどの激しい運動は必要ありません

 

日常生活の中で、少しでも取り入れることで、便秘だけでなく、体全体の健康にも貢献してくれるでしょう。

 

腹筋の運動

便秘の解消には、腹筋の力を強くすることが重要です。

 

腹筋が弱いがために、便を押し出す力が弱くなり、便秘になりやすくなってしまいます。

 

また、残念ながら、年齢を重ねるごとに、どうしても筋力は弱まってしまいます。

 

ですから、意識的に腹筋を強くすることを考えましょう。

 

とはいっても、「割れた腹筋」を作るわけではないですので、軽めの運動でも十分効果が期待できます。

 

常に「腹筋を使うこと」を意識して、日々の生活を過ごしてみましょう。

 

ウォーキング

ウォーキングは便秘に限らず、体全体の健康のためにも、ぜひ取り入れたいものです。

 

10分程度で構わないので、毎日続けると効果があります。

 

注意点としては、ただダラダラ歩くのでは、あまり意味がありません。

 

また、普通の散歩とも違います。

 

単純化すると、胸を張り、やや大股で、腕を強く振って歩くのがポイントです。

 

このことによって、腹筋にも力が入りますし、お腹を刺激することにもなります。

 

正しい姿勢で、無理なく続けてみてください。

 

ストレッチ

ストレッチは、筋肉を伸ばす運動です。

 

便秘の解消には、お腹周辺の筋肉のストレッチが効果的です。

 

具体的には、

  • 上体を反らして、お腹の筋肉を伸ばす
  • お腹をねじって、お腹の筋肉を伸ばす
  • 股関節の筋肉を伸ばす

といったところを重点的にやってみるといいでしょう。

 

気をつけなければならない点としては、急に、かつ無理に伸ばすことは避けましょう

 

筋肉を痛めてしまう原因となり、元も子もありません。

 

伸ばす際には、ゆっくりと息を吐きながら、ほんの少し痛いかなぁ、という程度で止めておきましょう。

 

それでも、筋肉を強く柔軟にしたり、腸に刺激を与えて排便を促すには十分です。

 

お腹のマッサージ

運動とはやや離れますが、お腹をマッサージすることも、効果があります。

 

具体的なやり方は、こちらの記事(便秘による腹痛・お腹の張りを即効で解消する方法)を参考にしてください。

 

ただし、このマッサージは、即効性はありますが、根本的な解決にはなりません

 

逆に、多用すると刺激に慣れてしまい、効果が薄くなる恐れがあります。

 

その他の解消法で、根本的な解決を図ることが重要です。

 

ツボ押し

これも少し運動とは離れますが、便秘に効くツボを押す、という解消法があります。

 

他の多くのサイトでも紹介されていますが、個人的にはあまりオススメしません

 

というのは、そもそもツボは場所の特定が難しいこと、無理に押すと逆効果になることがあることが挙げられます。

 

ですから、素人が安易に行うべきではないと考えます。

 


 

いずれも、日常生活の中で比較的簡単に取り入れることができるものだと思います。

 

逆に「さぁ、運動するぞ!」と、あまり意気込んでしまうと、なかなか続かなくなってしまうものです。

 

楽な気分で、その時できることを少しでもやってみる、というのが長続きのコツだと思います。

 

 

 

スポンサードリンク