スポンサードリンク

便秘解消のためのオススメ!超簡単朝食メニュー!

朝ごはん便秘解消のためには、やはり朝ごはんを食べることは大切です。

    [参考記事] 便秘解消への第一歩!「朝ごはん」から始めよう!

 

けれど、やっぱり朝は忙しいというのが、本当のところですよね。

 

そこで、今回は、私がオススメする超簡単な朝食のメニュー(レシピ)をご紹介します。

 

このくらいならば何とかなると思いますので、ぜひ試してみてください♪

 

朝ごはんでそれなりの量を食べられる場合

朝からそれなりの量を食べられる場合には、こちらをオススメします。

 

「納豆」+「キムチ」+「オリーブオイル」(+「ごはん」)

 

それぞれの食材の便秘解消効果は、文句なしです。

    [参考記事]

 

まず、レシピです。

  • 納豆…小分けのもの1カップ
  • キムチ…50gくらい(ただし、好みに合わせて、適当に)
  • オリーブオイル…大さじ2杯

 

作り方は、

  1. 納豆とキムチとオリーブオイルを混ぜて、よくかき混ぜます
  2. ごはんの上に乗せます
  3. おいしくいただきます(^^)

と、いたって簡単で(当然ですね)、ごはんさえ炊いておけば、調理いらずです。

 

私の個人的な感想ですが、特に朝は、こちらの方が普通に納豆を食べるよりも好きです。

 

というのも、納豆は大好きなのですが、朝から納豆の糸と格闘するのが面倒くさいからです。

 

口の周りも汚れますし…。

 

でも、キムチとオリーブオイルを混ぜることで、粘りがだいぶ収まりますので、かなり食べやすくなります。

 

これに、インスタントの味噌汁でもあれば、完璧ですね(作れれば、さらにベターです)。

 

もちろんですが、朝に限らず、昼食でも夕食でも問題ありませんよ!

 

朝食べるのはちょっと苦手な場合

朝、どうしても食欲がないという場合は、こちらがオススメです。

 

「バナナ」+「ヨーグルト」

 

定番中の定番ですかね。

 

ただ、私の場合は、ちょっと(?)一工夫します。

 

もちろん食材の便秘解消効果は、問題ありません。

    [参考記事]

 

では、レシピです。

  • バナナ…1本
  • ヨーグルト…200g

なお、食欲に合わせて増減いただいて結構です。

 

作り方は、

  1. バナナを輪切りにします。
  2. 切ったバナナをヨーグルトと混ぜます
  3. おいしくいただきます(しつこいですか?)

と、やはり非常に簡単です(当たり前ですね)。

 

ここで、私の場合は、バナナは「冷凍バナナ」を使います。

 

その理由や冷凍バナナの作り方などは、こちらの記事(バナナが苦手でも、おいしく食べられる方法をご紹介!)をご覧いただければと思います。

 

こちらも、朝食としてだけではなく、昼食やおやつ、食後のデザートとして食べてもいいですね。

 


 

便秘解消のためには、まずはとにかく朝ごはんを食べることが大事です。

 

ほんの少しだけ早く起きて、頑張ってみましょう!

 

朝食にコレを加えれば、鬼に金棒!? ⇒

 

 

 

スポンサードリンク